オントラックはあらゆるメーカー、モデル、ブランドのSSDからデータを復旧します。

大手メーカー各社との綿密な連携と、世界最大規模の技術開発チームとが一体となってコンシュマー用ドライブからエンタープライズストレージに至るまでのSSDに対するデータ復旧ソリューションを提供することを可能としています。

Intel® PatriotMemory® STEC®
SanDisk® Samsung® PNY Technologies®
Western Digital® Micron® Crucial®
OCZ® Technology Kingston Technology® Transcend®
Toshiba® Seagate®  

リスト内にお客様のSSDブランドが無くてもご心配は無用です。オントラックは世界最大のデータ復旧技術R&Dチームを持っています。お客様のデータを復旧するための専用ツールを開発することもできます。

オントラックのSSDノウハウ

オントラックの専門家は各ブランドの複雑なSSDデータ構造の解読、特殊コントローラチップ、その他多くのSSD固有の問題など、SSD及びフラッシュメモリ技術に関し独自の技術的ソリューションを提供することが出来ます。

オントラックは、SSDメモリ識別、分離、再構築、ファイルまたはデータ抽出を可能にするデータ再構築プログラムを開発しました。

データリカバリーに必要なSSDドライブ

オントラックの特徴

最短12時間でデータ復旧

全ての種類の媒体からデータ復旧

セルフサービスでのフルアカウント管理

 

業界最高水準のデータ復旧品質

フリーバルサービスをお試しください。

何が復旧可能か、迅速に、簡単に、何の制限もなく確認することができます。

障害のあるハードドライブをご送付頂ければ、オントラック到着後48時間以内に初期調査レポートをお受け取りになれます。*

03 4589 5362 無料見積りを依頼

SSDデータ消失の原因

SSDはフラッシュメモリチップにデータを記録します。 メモリチップの物理的な損傷およびデータの記録方法により、データ消失が発生する可能性があります。一般的な原因には、以下が考えられます。

  • 電子部品の故障
  • コントローラチップの故障
  • 使用上の過程によるフラッシュセルの寿命
  • 電源のサージによる故障
  • プリント基板の破損
  • コネクタの破損
  • ファームウェアの更新に起因するデータ損傷

さらにSSDは、ヒューマンエラー、コンピュータウィルス、自然災害、およびソフトウェアやプログラム損傷などのHDDなどでも従来から存在するデータ消失から免れることは難しいと考えられています。

暗号化されたSSDデータ

多くのSSDは、データセキュリティ性能の向上を目的に、ハードウェア暗号化またはソフトウェア暗号化のいずれかの技術を使用しています。 オントラックでは、当社独自のプロセスを用いてその場で復号化を可能にし、データを復旧に要する時間を大幅に短縮することを可能にしました。

データにアクセスするためには、暗号化認証情報(ユーザーキー、パスワード、パスフレーズ、暗号化ソフトウェアキーファイル)が必要となります。 オントラックのエンジニアはチャレンジ/レスポンス方法を使用して暗号解読認証情報を提供する企業と作業を共にします。

あなたのデータを取り戻しましょう。

オントラックは大規模の政府・自治体、企業組織から個人ユーザまで、全てのお客様の大切なデータをサポートします。

03 4589 5362 無料見積り依頼