条件 - ウェブサイト使用

最終改訂日:2018年1月1日

全ての機能およびコンテンツを含む本ウェブサイトは(「ウェブサイト」)、Kroll Ontrack、LLC(以下「オントラック」とする)により提供されており、本使用条件(「本契約」)に従うものとします。オントラックは、(i)Kroll Ontrack,LLC、(ii)LDIScovery,LLC、(iii)LD International Holdings Limitedおよび世界中に位置する子会社を通じて、電子ディスカバリーおよびデータ復旧ソリューションに特化したグループ会社の一部となります。

本契約は、あなた(「あなた」または「あなたの」)とオントラック間で本ウェブサイト使用に関する協定を定めるものとします。使用者側の記録として、本契約書のコピーを印刷する必要があります。本契約は、別途書面でのサインが必要となるオントラック提供のサービスに関しては適用されないものとなります。

これらの条件に同意出来ない場合、このウェブサイトは使用しないでください。

オントラックは自社の独断によって、事前通知有無に関わらずいつでも本契約を修正、変更または更新する事が出来、また本ウェブサイトの特徴を変更や削除する権利を保有しています。本契約の修正、変更および更新は、ウェブサイトに掲載された時点から有効となります。サービス利用者が、オントラックが修正、変更または更新の通知を投稿した後に本ウェブサイトにアクセスしたり使用する場合、最新の条件が適応されることに同意する必要があります。修正、変更または更新された内容に同意しない場合、修正、変更または更新実施後に本ウェブサイトを使用する事は出来なくなります。

本ウェブサイトは、本ウェブサイトおよび/またはオントラックに関連している、または関連していない他のウェブサイトへのリンクを許可しています。他にリンクされたウェブサイト(オントラックのグループ会社のウェブサイトを含む)およびオントラックのサードパーティサービスプロバイダまたはパートナー(総称して「サードパーティ」とする)のウェブサイトは、本契約とは異なる使用条件保有する場合があります。本ウェブサイト上で提供されたリンクを介してのリンクされたウェブサイトへのアクセスおよびその使用は、本契約に準拠するものではなく、当該ウェブサイトの使用条件および使用方針に準拠します。オントラックは、当該リンクされたウェブサイトへのアクセスおよびその使用について一切の責任を負いません。

本ウェブサイトおよび知的財産権の使用

オントラックは、このウェブサイトを管理・運営しています。本ウェブサイト上のすべてのコンテンツ(テキスト、画像、イラスト、グラフィックス、ロゴ、デジタルダウンロード、データ、ソフトウェア、ヘッダー、アイコン、スクリプト、オーディオクリップ、ビデオクリップ、またそれ以外全てを含む)は、オントラックまたは関連するサードパーティの財産であり、著作権、商標、サービスマーク、および/またはその他の知的財産権(米国および国際的な著作権法および条約の規定、プライバシーおよびパブリシティに関する法律、および通信規則に準拠し、適用される)によって保護されています。本コンテンツは、オントラックとそのグループ事業体、またはサードパーティが、コンテンツまたは製品および/またはサービスをオントラックに販売する権利のライセンス許諾または利用可能にする事によって所有され、コントロールされています。

利用者は、商標または著作権に関する所有者指定の書面による同意なしに、本ウェブサイトに掲載される登録商標、サービスマーク、著作権資料、その他の専有情報または知的財産(ロゴ、画像またはキャラクター、メタタグまたは類似のコード、当該情報、または財産を含むテキストやそれに関連する全て)を使用する事は出来ません。利用者は、オントラックからの事前の書面同意なく、本ウェブサイト上で、オントラックの商標、サービスマーク、著作権、ロゴ、画像、テキスト、その他の専門情報もしくは知的財産を案出する事は出来ません。また、その他本ウェブサイト上のコンテンツもしくは他の資料を他のウェブサイトに移行する事も出来ません。利用者は、オントラックからの書面の事前同意なく、本ウェブサイトのいかなるページまたは一部にもリンクを張ることは出来ません。

商標法および著作権法の違反(「侵害」)は、米国および/または国際著作権法および商標法に基づく重大な民事責任または刑事責任をもたらす可能性があります。利用者は、本ウェブサイト上のコンテンツ、著作権、商標、サービスマークまたはその他の知的財産の複製または使用が、契約により許可されている場合を除き、意図的侵害とみなされます。

利用者の責任

利用者は、本契約にて違法または禁止されている目的で本ウェブサイトを使用しない事を保証する必要があります。これには、以下に記載する禁止行為のいずれかを含みます。また対象行為はこれ等だけに限定されるわけではありません。脅迫、嫌がらせ、名誉毀損、嫌がらせ、腐敗、猥褻、スキャンダル、炎上、性的指向、ポルノまたはそれに近い物質、コンテンツまたは画像、または、ひどく暴力的、またはその他の攻撃的とみなされる可能性のある画像、コンテンツまたはメッセージの送信、投稿、展示、配布、または故意の受信これらの責任のいずれかに違反した場合、オントラックは、対象利用者の本ウェブサイトへのアクセスを直ちに終了することが出来ます。オントラックは独自の裁量により、本契約の違反を含むいかなる理由をもって本ウェブサイトへのアクセス拒否を行う権利を保有しています。

利用者は、自らが提供する情報が真実、正確、最新かつ完全であることに同意します。利用者が真実でない、不正確な、最新でない、または不完全である情報を提供した場合(またはオントラックが当該情報が真実でない、不正確である、最新でない、または不完全であると疑う合理的な根拠がある場合)、オントラックは、本ウェブサイトへの利用者のアクセスおよびいかなる作業を停止または終了する権利を保有しています。また、その場合利用者の本ウェブサイトの現在または将来発生する可能性のあるすべての使用を拒否する権利を保有しています。

禁止行為

利用者は、以下に関し例外なく、いかなる使用も、他社への使用許可も禁じられています。

(a)「spam」、「迷惑メール」、チェーンレター、またはそれ以外に類似性のある違法な大量の電子メール技術を含む、そしてこれらに限定されない、ウェブサイトのインフラストラクチャーまたは資源に不合理で不当に大きな負荷を与え貴重な時間の無駄になるであろう全ての行為。

(b)許可されていないサードパーティに対し、ID、指定された確認番号および/またはパスワードを開示したり共有すること。ID、指定された確認番号および/またはパスワードを許可されていない目的で使用すること。またID、指定された確認番号および/またはパスワードを使用することでオントラックITシステム、環境、ネットワーク、ファイル、データまたはアカウントへの他者のアクセスを許可や促進すること。

(c)©明確に許可が得られていないオントラックの情報技術システム、環境、ネットワーク、ファイル、データまたはアカウントへのアクセスまたはアクセスの試み(利用者向けとされていないデータへのアクセスを含む)、またはアクセスを許可されていないサーバーまたはアカウントへのログイン。

(d)本ウェブサイトの一部をどのような方法でも構成するソフトウェアまたはHTMLコードの解読、逆コンパイル、分解、変更、削除またはリバースエンジニアリングを試みること。

(e)プログラム、スクリプト、コマンド、ウィルス、ワーム、ウェブバグ、有害コード、トロイの木馬、その他有害物の使用を含む、本ウェブサイトでのオントラックと、その関連事業者、またはサードパーティのシステム、機器、アプリケーション、またはネットワークへのサービスの不正な使用、妨害、障害または損傷(妨害、または損害を試みること)。また、これには「サービス拒否」攻撃、ネットワークの「洪水」、サービスを過負荷にしたり、サービスのリソースを過大に負担したりする意図的な試み、ホストを「クラッシュ」しようとする試み、および/または本ウェブサイトで提供されるコンテンツまたはサービスを変更またはリルーティングしようとする全ての試みが含まれます。

(f)システムまたはネットワークセキュリティ(例:承認)メカニズムを回避または破壊する試み、または本ウェブサイトに関連または使用されるシステム、ネットワーク、またはアカウントのセキュリティを調査する試み。

(g)アップロード、郵送、電子メール、またはその他本契約、法律またはその他の契約上または受託者との関係に基づいて送信される権利を持たない情報、コンテンツまたは所有権を移動させる事。

(h)ロボット、スパイダー、インテリジェントエージェント、メタサーチ、その他の自動装置、または手動処理を使用して、オントラックのウェブサイトページまたはコンテンツを検索、モニターまたはコピーする事。

保証

本ウェブサイト上のすべてのコンテンツ、製品およびサービスは、オントラックが別途書面で明確に指示しない限り、どのような種類の保証も含まず「そのまま」で提供され、アメリカ又はそれ以外管轄の法律で明示か黙示かを問わず、例外、制限、修正を受け付けない。オントラックは、明示か黙示かを問わず、商品性および特定の目的への適合性に関するどのような保証を放棄します。

本ウェブサイトの作成、制作、ホスティングおよび/または配布に関与する企業、またはオントラックグループ内のサードパーティ企業は、本ウェブサイトに含まれる機能、特徴またはサービスが中断されない、エラーがない、欠陥が修正される、またはコンテンツを提供するサーバーがウイルスまたは他の有害な構成要素を含まないことを保証する訳ではありません。本ウェブサイトにアクセスするコンテンツは、お客様の便宜と情報のためにのみ提供されます。オントラックは、本ウェブサイトの使用から得られる結果、または本ウェブサイトの使用に基づいて提供または取得されたコンテンツ、サービス、および/または商品の信頼性、正確性または通貨に関し保証または表明を行っていません。

本ウェブサイトのご利用は、利用者自身のリスクとなります。利用者は、コンピュータ、ネットワークおよび/またはシステムにすべて必要となるサービス(インターネット接続を含むが、これらに限定されない)および修理または修正の全費用を負担する必要があります。

責任制限

いかなる場合においても、オントラック、またはそのグループ会社は、本ウェブサイトまたは他のリンクされたウェブサイトの使用(または使用用途を含むがこれらに限定されない)損害の可能性の認知、または赴任地に関わらず、契約、保証、不法行為(過失を含む)またはその他の責任論に基づいて生じたか否かを問わず、間接的、派生的、付随的、特別、懲罰的または例示的損害につき一切責任を負わないものとします。本ウェブサイトの使用に基づく義務から生じるLDiscovery,LLCの最大責任は10,000ドルに制限されるものとします。

準拠法・裁判管轄

本ウェブサイトにアクセスすることにより、利用者は本契約および利用者によるウェブサイト使用は、対象となる法律の規定にかかわらず、ミネソタ州の法律に準拠するものとし、国際物品売買に関する国連条約に準拠しないものとすることに同意します。さらに利用者は、本ウェブサイトと利用者による本ウェブサイトの使用、および本契約に起因または関連する事項に関するすべての紛争、訴訟および論争について、ミネソタ州に所在する州および連邦裁判所の専属的裁判管轄権および裁判地に付託することに同意します。

補償

利用者は、オントラック、またそのグループ会社およびその役員、取締役、従業員、関連事業体、サードパーティ、代理人、ライセンサーおよび供給業者を、利用者が本ウェブサイトを使用したこと、本契約の規定に違反したこと、および/または利用者による過失の作為、不作為または故意の不正行為に起因する一切のクレーム、要求、訴訟、費用、責任、損失および損害(弁護士費用を含む)から免責され、防御、保持されることに同意します。

法律上アドバイス無

本ウェブサイトに掲載されている情報は、法律その他の専門的な助言を目的としたものではなく、単にリーガルテクノロジーに関する調査の開始点となるものにすぎません。情報の正確性を確保するためのあらゆる努力がなされますが、誤りや脱漏に対して責任を負うことは出来ません。

総則

利用者またはそれ以外の接触者による違反に関するオントラックの行為不履行は、その後のまたは類似の違反に関するオントラックの行為権を放棄するものではありません。本契約のいずれかの条項が無効または実施不能と判示された場合、当該条項は締結され残りの条項が実施されます。見出し部分は参考にすぎません。利用者とオントラックは、お互いに独立した立場で取引を行い取引関係を築くものとします。オントラックは、利用者の代理人、代理人または受託者ではありません。本契約の規定および条件、ならびに本契約に言及される各義務は、オントラック(サードパーティを含む)またそのグループ会社および利用者との完全合意を意味し、本契約に組み込まれていない従前の合意または了解事項に取って代わるものをします。本契約と将来的に公表される使用条件または了解条件との間に矛盾がある場合、最後に公表された本契約が優先されるものとします。

アカウント作成

本ウェブサイトで特定のサービスまたはソフトウェアを使用するために、ユーザー名とパスワードを作成しアカウントを設定する必要があります。その為、必要に応じて漏れのない最新の、かつ正確な情報を提供し、全ての登録プロセスを完了しなければなりません。また、アカウント名とパスワードを作成し、安全に保護する責任も発生します。利用者は、パスワードおよびアカウントの機密保持に全面的に責任を負い、発生した費用を含め、利用者のアカウント下で発生するすべての活動に対し全面的な責任を負います。オントラックは、パスワードまたはアカウントを使用する利用者以外の存在に関し、利用者の認識有無にかかわらず、可能性のある損害に対して責任を負いません。

プライバシー

本ウェブサイトを通じてオントラックに提出または提供することができる個人情報は、オントラックのプライバシーポリシーに従うものとし、http:/wwwに掲載されています。Ontrack.com/プライバシーおよび本契約に組み込まれます。オントラックのプライバシーポリシーに詳しく記載の通り、本ウェブサイトを利用することで、利用者に関する個人情報などの情報をオントラックが収集することに同意します。オントラックデータ復旧サービスの条件

オントラックデータ復旧サービスの条件

更新: 2018年10月26日

本条件は、KLDiscovery Ontrack Limited(「オントラック」)が利用者(「顧客」)に提供するデータ復旧サービスに適用されます。

  1. これらの条件

    1. 本条件(「条件」)は、オントラックのデータ復旧サービスの利用者への提供を規定します。利用者からの注文書をオントラックに提出する前に、本条件を良くお読みください。本条件は、利用者が誰か、オントラックが利用者に本サービスを提供する方法、利用者およびオントラックが本契約をどのように変更または終了するか、問題がある場合に何を行うか、およびその他の重要な情報を提供する詳細を利用者へ提示するものとなります。

  2. 連絡先詳細

    1. 利用者は、KLDiscovery Ontrack Limited trading、オントラック、Global House,1Ashley Avenue,Epsom,Surrey,KT185AD(イングランド登録、企業番号02669766)まで、電話番号+44(0)1372741999にて問い合わせを行うか、オントラックサイト上で有効なライブチャットにてお問合せ可能です。

  3. 解釈

    1. これらの条件では、以下の定義が適用されます。

    2. 「事業顧客」とは、個人トレーダー、パートナーシップ、有限会社または公的機関を含みますがこれらに限定されず、事業、取引または職業のために行動する顧客を意味しています。

    3. 「消費者顧客」とは、事業、取引又は職業のために行動しない個人である顧客(疑義を避けるために、事業顧客を除く)を示します。

    4. 「本契約」とは、第4.3条に定義されるものを意味します。

    5. 「データ」とは、一般データ保護規則EU2016/679および/または2018年データ保護法によって定義される「個人データ」を含む、あらゆる記述形態の電子形式データを意味します。

    6. 「機器」とは、利用者のメディアおよび、該当する場合、携帯電話を意味します。

    7. 「料金」とは、関連する見積書で定められた本サービスのために利用者が支払う料金を意味します。

    8. 「媒体」とは、ハードドライブ、USBドライブ、ノートパソコン、コンピュータまたは他の装置などの記憶媒体を意味します。

    9. 「モバイルフォン」とは、携帯電話を意味します。

    10. 「注文書」とは、第4.2条に定義されるものを意味します。

    11. 「見積書」とは、第4.1条に定義されるものを意味します。

    12. 「本サービス」とは、本条件の第5.1条に記載され、関連する見積に細かく記載される、オントラックが利用者に提供するデータ復旧サービスを意味します。

    13. 「ホームページ」とは、オントラックのホームページまたはオントラックが随時業務を行うために使用する他のウェブサイトを示します。

  4. 発注プロセス

    1. 最初の電話相談の後、オントラックのウェブサイトまたは電子メールを通じたオンラインフォームの提出により、オントラックでの評価のため利用者の機器を発送する必要があります。オントラックは、以下の事項を決定するための合理的な努力を行います。また(a)装置を調査します。(i) どのようなデータが装置上でアクセス可能か:(ii) 装置および/または装置のデータの損傷の原因、(iii)装置上で復旧可能なデータ量(もしあれば)、(iv)故障した携帯電話を提出した場合、修理が可能かどうか、および、携帯電話の機能をリストアするために修理または交換する必要があるハードウェア(もしあれば)があるかどうか、(b)オントラックによる無料評価の結果を利用者に報告すること。オントラックは、本サービスの範囲および適用料金(「見積書」)を記載した見積書を利用者に提供します。

    2. 見積書受け取り後、利用者は以下のいずれかを選択する手順となります。(i) オントラックサービスの注文書(「注文書」)を提出するためのサービス要求書または業務明細書(「注文書」)を受諾し署名します。(ii)機器返済のリクエストと、同意した作業コストの支払いを行います。(iii)利用者の対象機器を破棄するようオントラックに要求します。この場合、オントラックは対象機器を直ちに破棄することが許可されます。見積書の日付から90日以内に注文書を受領せず、または利用者の対象機器の返却に関する要求がない場合、オントラックは適用法に従って対象機器を処分します。オントラックの注文書受諾は、

    3. オントラックが承認確定の電子メールを受け取った地点から本条件(「契約」)に準拠する法的拘束力のある契約が利用者とオントラック間で交わされたこととなります。注文書に注文番号を割り当てます。お問合せ時には注文番号をお知らせ下さい。

  5. 私たちのサービス

    1. 料金支払いの確認後にオントラックは本条件に基づき、サービスとして合理的と考えられるケアと技術を提供します。注文の後、オントラックは(i)暗号化されたハードドライブまたはUSBスティック(または利用者が提供するその他のハードドライブ)上で、復旧されたデータの取得、複製、回復、アクセス提供、変換、復旧および利用者へ返却するための合理的な努力、(ii)必要に応じた携帯電話修に関する合理的な努力、および(iii)オントラックが利用者のために書面で履行することに同意したその他のサービスに相当する作業努力を行います。

    2. 携帯電話の修理 私たちが提供する主なサービスは、携帯電話からのデータ復旧であり、携帯電話修理を提している訳ではありません。修理可能な場合は通常の使用条件で適用出来るように携帯電話の機能を修理し、リストアします。

    3. 利用者は、注文プロセス段階で本サービスの見積終了日を通知されます。対象機器の返却費用は見積書に記載された通りとします。

    4. サービスによっては、ユーザー名、パスワード、および/またはアクセスコードなどの特定の情報が必要となる場合があります。利用者がオントラックからの要する合理的な期間内に対象情報を提供しない場合、または利用者が不完全または不正確な情報を提供する場合、オントラックは結果を出すために掛かる追加作業に関し追加での課金をしないといけない可能性があります。オントラックは、利用者が必要な情報を提供しなかったことによるサービスの提供遅延や、不足な情報に関して責任を負いません。

    5. オントラックは(i)技術的問題へ対処するか、または技術的変更を行うため、(ii)関連する法律および規制要件の変更を反映するためのサービス更新のため、(iii)利用者の要求に応じてサービスを変更するために、対象サービスの供給を停止しなければいけない場合があります。オントラックは、利用者が支払いをしない場合、サービスの供給を一時停止することができます。

    6. オントラックは、承認されたOEMメーカーによる修理技術を使用していますが、本サービスがOEMメーカーが提供している保証と一致する保証はありません。本サービスに関するのオントラックの実績は、いかなる状況においても、本サービスが成功すること、利用者のデータの全部または一部が不足可能であるか使用可能であること、対象携帯電話が使用可能であること、またはオントラックが他の特定の結果を達成することを保証するものとはみなされません。

  6. 知的財産権

    1. ​利用者の機器およびデータはあくまでも利用者の財産でありオントラックはそれらに関するまたはそれらに対する権利、権原または権益(利用者の機器およびデータを本サービスを実施するために所有および使用する権利を除く)を一切有さないものとします。オントラックは、本サービスの提供に関するすべての権利、権原および権益(本サービスの改良または強化を含む)を留保します。

  7. 契約を終了する権利(消費者顧客)

    1. 第7条は、オントラックと消費者顧客との契約にのみ適用されます。注文書に記載の通り、利用者には決定内容を変える法的権利があります。この権利については、「消費者契約(情報、解約及び追加料金)規則2013」に基づき、以下に詳細を説明しています。

    2. 無料での評価はいつでもキャンセルできます。注文を発注する場合、注文承諾を確認するためオントラックが電子メールを送付した日から14日以内にキャンセルすることが出来ます。しかしサービスが完了したら、たとえその期間が継続中であっても内容を変更する事は出来ません。注文書を発行することにより、オントラックが利用者に対し、直ちにサービスを開始することを明示的に許可します。サービスを開始した後に利用者がキャンセルする場合、利用者が変更に関しオントラックに通知するまでに提供されたサービスに関するコストは発生します。キャンセル依頼後に手数料がどうなるかご連絡します。

    3. 注文を取り消すには、注文番号、名前、住所およびキャンセル依頼を以下の通信方法のいずれかにより提示し、注文を取り消すことができます。

      1. 電話または電子メール。

      2. 44(0)1372741999でカスタマーサービスと話すか、またはukinfo@ontrack.comまでメールをお送りください。

      3. 郵便の場合 オントラック宛にレターを発送下さい。Ontrack, Global House, 1 Ashley Avenue, Epsom, Surrey, KT18 5AD

      4. キャンセルフォーム これらの条件のスケジュールを含むモデルキャンセレーションフォームを記入し郵送してください。

  8. 契約を終了する権利(企業顧客)

    1. 第8条は、オントラックの取引先との契約にのみ適用されます。注文書に基づき利用者は下記第9条に定める場合を除き、本サービスを終了する事は出来ないものとします。

  9. 相互終結権

    1. いずれかの当事者が利用可能なその他の権利または療法に影響を及ぼすことなく、各当事者は以下の場合であれば書面による通知を付与することにより直ちに契約を終了することが出来ます。

      1. いずれの当事者も、回復不能なレベルで契約条件に対し重大な違反を犯した場合、または(当該違反が是正可能である場合)書面で通知された後7日以内に当該違反を是正しなかった場合、または条件に反して違反を是正しなかった場合。手数料未払いは重大な違反構成となります。

      2. いずれのパーティの以下のケース、その事業の全部もしくは一部の取引を停止し(既に停止するおそれがある場合にはそれを除く)、清算人、経理担当もしくは財務管理担当を任命し、その事業の全もしくは一部を譲り受け、又は譲り渡し、又は解散のための決議(善意での合併もしくは再建のスキームを目的とする場合を除きく)を行い、又は管轄裁判所が管理命令もしくは清算命令もしくは類似の命令を発し、もしくは債権者と任意の取決めを実施したり、もしくは弁済期が到来した債務を弁済することが出来ず個人破産したとき、を示します。

    2. オントラックは、本契約を履行することにより欧州委員会または米国を含む他の国の当局が設定する特定の会社および個人との取引に関する適用輸出および制裁法に違反する可能性がある場合、本契約を終了することが可能です。

    3. 契約終了後、利用者はオントラックに支払われるべきすべての金額に責任を負うものとし、当該金額は直ちに支払われる必要があります。

  10. 顧客認知

    1. ​オントラックは、ここに以下のことを確認し保証します。(i)法的に拘束力のある契約を締結することができ、(ii)利用者が本契約を締結する完全な権限、権限および能力を有し、利用者が本契約を締結する適切な法的権限を有する場合、(iii)利用者の注文に関連してオントラックに提供するすべての情報が真実、正確、完全かつ誤解を招くものではないこと、(iv)利用者が本装置の所有者であり、かつ/またはオントラックに本サービスを履行するために本装置の所有者から許可を得ていること、(v)利用者の機器および/またはデータのオントラックへの供給がサードパーティの義務または権利に違反しないこと、(vi)利用者の機器および/またはデータのオントラックへの供給が適用法に違反しないこと、また、(ix)利用者の機器には、適用法に違反する重大な情報が含まれていない事 オントラックは、利用者の所有権またはサービスを許可する法的権利の証拠書類を要求し、当該証拠を受領することなく本サービスを停止または開始しない権利を留保しています。

    2. 利用者の装置および/またはデータは、オントラックが受領する前に既に損傷を受けている可能性があり、また、オントラックがサービスを完了するための努力が、利用者の装置および/またはデータの破壊またはさらなる損傷をもたらす可能性があること、利用者はここに認知します。オントラックは、サービスの実施に合理的な注意を払いますが、条件の第12条に定める場合を除き、オントラックのサービスの実施中に利用者の機器および/またはデータに発生する可能性のある既存のまたは追加の損害に対しては責任を負いません。

  11. 価格と支払い

    1. 本サービス(付加価値税を含む)の価格は、関連する見積書に定められる料金とします。料金は、サービスの開始前に支払われるものとします。もし該当する場合にのみ、オントラックはサービスを完了時点で料金のインボイスを発行するものとします。利用者に請求書を送付することに同意する場合、利用者は指定された日までに各請求額を支払わなければなりません。

    2. どのように支払い可能か。支払いは小切手、銀行振込、クレジット/デビットカードで行うことができます。クレジット/デビット・カードによる支払いは、カード発行者の承認を条件とします。当該許可がオントラックに拒否された場合、利用者はサービスの遅延または不納に責任を負うことはなく、注文書は取り消されたものとみなされます。

    3. 利用者が条件に基づき支払うべき金額を期日までに支払わない場合、オントラックは利用者が全額支払を行うまで機器およびデータを保持することができます。利用者が支払期日から90日以内に全額を支払わなかった場合、オントラックは責任を負うことなく、または利用者と協議することなく、適用法に従って機器および/またはデータを処分することができます。また、Barclays Bank plcの基準貸付利率を年4%を基本として、延滞額には利子が請求されます。利息は、判決の前後を問わず、支払期日から延滞金額の実際の支払日まで日々発生します。

  12. 利用者が被った損失または損害に対するオントラックの責任

    1. オントラックは、利用者の機器、データまたはその他の機器の退廃、物理的またはその他の損傷、または破壊、機器またはその他のエリアに関して発生する可能性のあるいかなる破損、または保証の無効に対して、以下の責任を負うことはありません。利用者の機器、データまたはその他の機器をオントラックを受領する前に、または本サービスの提供中に、かかる損害、破壊、汚職または無効が、サービス実施前に発生する場合

    2. オントラックは、利用者の機器またはデータを保有している間、機器またはデータを管理するための合理的な努力を尽くしますが、機器またはデータのいずれかが、公正な消耗および破損により紛失、破壊、破損またはその他の損傷を受けた場合には責任を負いません。

    3. オントラックは法律的に責任の排除又は制限が発生しないエリアに関しては、オントラックの責任を排除または制限する事はありません。これには、オントラックの従業員、代理人または下請業者の過失または過失に起因する死亡または人身傷害、詐欺または詐欺的不実表示、ならびに1987年消費者保護法に基づくサービスおよび欠陥サービスに関するお客様の法的権利の違反に対するオントラックの責任が含まれます。

    4. 第12条の規定に基づき、契約、不法行為(過失含む)、法定義務違反その他本契約に基づきまたは関連して発生する貴社に対するオントラックの全責任は、(i)機密保持、データ保護または知的財産権の違反の場合、10,000ポンドまたは該当する契約に基づいて支払われる料金の金額のいずれか大きい方、または(ii)その他の場合、契約に基づいて支払われる料金の金額に限定されるものとします。

    5. いずれの当事者も、契約、不法行為(過失含む)、法定義務違反、またはその他、条件または契約に基づきまたは関連して発生する間接的または派生的な損失、利益の喪失または売上もしくは事業の喪失について、相手方当事者に対してのを負わないものとします。

    6. 宅配便の利用サービスの開始前、または復旧したデータおよび/または本機器の引渡し時や利用者の機器回収時に、当該サービスを全国的に承認された宅配業者に委託します。利用者は、サービスのためにそれらを使用することに同意することにより、機器またはデータの損失または損害は、責任の制限および補償の制限を含め、適用される宅配会社が定める条件に明示的に従うことに同意します。利用者は、宅配業者による契約の過失および/または違反に起因するデータまたは機器の損失または損害について、オントラックに対する請求を、宅配業者が定める補償スキームを超えて提起するすべての権利を放棄するものとします。

  13. 補償

    1. 利用者は、契約および条件に関連するすべての作為、不作為および/または不作為の結果として、またはそれらに関連してオントラックに対して裁定された、またはオントラックが負担した、または支払ったすべてのクレーム、費用、損傷、責任、経費(法的費用を含むがこれに限定されない)要求および判決につき、オントラックを完全に補償し損傷を与えないものとします。

  14. 消費者顧客の個人データ利用方法(消費者顧客)

    1. オントラックは、利用者が提供する個人データを使用してサービスを提供し、サービスに対する利用者の支払いを処理します。ただし個人データを提供することは、自身の個人データを提供しない、またはいつでも同意を撤回することを選択した場合、オントラックよりサービスを提供することができない場合があります。私たちは、お客様の個人データを収集します。(i) 利用者が電子メール、電話またはその他の手段によりオントラックに連絡する場合、および(ii)オントラックと利用者の関係の通常過程において(支払い管理過程でオントラックが取得する個人データを含む)。

    2. 利用者の個人データを処理する目的には、(i)本サービスを提供し、利用者の注文を履行すること、(ii)サービスに関する利用者の見解を取得すること、および(iii)適切な法的許可、ダイレクトマーケティングを含みます。

    3. オントラックは、利用者の個人データをに関し、プライバシーポリシーに規定されているKLDiscoveryグループの他の事業体(そのオントラックが一部を構成する)に開示することができ、また、(i)適用される法律または規則の実際の違反または違反の疑いを報告する目的で、法律および規制当局、(ii)オントラックの会計士、監査人、弁護士および他の外部専門アドバイザー、(iii)サードパーティプロセッサー(決済サービスプロバイダ、出荷業者/宅配業者、技術サプライヤー、コンプライアンスサービスを提供するプロセッサーなど)と話し合う可能性があります。他の事業体への開示の目的は、適用される法律に従って、利用者に対するまたは正当な事業目的のためにオントラックの契約上の義務を履行することとなります。オントラックは、プライバシーポリシーに記載されているセキュリティ対策を実施しており、すべての事業体が高いレベルの保護を確保するセキュリティ対策を実施する義務を負っています。

    4. 利用者の法定権利に影響を及ぼすことなくいつでも権利に関する時間が確保されるべきです。(i)利用者の個人データの性質、処理または開示に関する情報にアクセスし、取得する権利、(ii)利用者の個人データを修正する権利、(iii)正当な理由に基づき、利用者の個人データの処理を抹消または制限することを要求する権利、(iv)正当な理由に基づき、利用者の個人データの処理にオブジェクトする権利、(v)利用者の個人データを他の管理者に転送することを要求する権利、(vi)個人データの処理に対する同意を取り消す権利、および(vii)該当するデータ保護

    5. 本条件に同意することにより利用者は、https://www.ontrack.com/uk/privacy/で入手可能なオントラックのプライバシーポリシーの条件に基づく個人データの保管および使用にも同意します。

  15. 個人データ(ビジネス顧客)の処理方法

    1. 本条件に同意することにより、オントラックの顧客はまたはデータ処理契約の条件に基づく利用者の個人データの保管および使用に同意するものとします。これはhttps://www.ontrack.com/uk/terms/にて入手可能です。

  16. 機密情報

    1. ​各当事者は、秘密情報を開示する当事者の事前の書面による許可なく、他方当事者の秘密情報をサードパーティに開示しないことに同意し、また以下のことに同意します。(i)本契約に基づく義務を履行する目的に限り、当該秘密情報を使用すること。(ii)自己の専有情報および秘密情報の開示を防止するために使用するのと同じ方法および注意レベルを使用すること。ただし、いかなる場合においても合理的な注意レベルを下回らないこと。(iii)知る必要がある場合に限り、かかる者全員が本契約に定める守秘義務に拘束されることを条件として、機密情報を従業員および承認されたサードパーティに開示すること。

    2. 機密保持義務は、機密情報には適用されないものとします。(i) 受領当事者の過失によらずに公知となったもの、(ii)受領当事者が相手方当事者から受領する前に知っていたもの、(iii)サードパーティ(いずれかの当事者の従業員または代理人を除く)により受領当事者に開示されたもの。ただし、当該開示が秘密情報を開示した当事者に対する秘密保持義務に違反しない場合、または(iv)受領当事者が秘密情報を利用することなく独自に開発したものであることを条件とします。

  17. その他の重要な条件

    1. 本契約は利用者とオントラック間にあります。他の者は、その条件を実施する権利を一切有さないものとします。本条件の各条項は、別個に運用されます。裁判所又は関係当局が、それらのいずれかが違法であり、かつ/又は強制不可であると決定した場合、それ以外の部分は引き続き有効となります。利用者が本契約を破棄したことに関して措置を遅らせる場合、これは、後日利用者に対して措置を講じることを妨げるものではありません。

    2. オントラックは、関連する法律および規制要件の変更を反映し、例えばセキュリティ上の脅威に対処するために、小さな技術的調整および改善を実施するために、サービスを変更することができます。これらの変更はサービスの使用に影響を及ぼすものではありません。さらにオントラックは条件またはサービスに重要な変更を加えることができますが、当社がこれを行う場合、オントラックは利用者へ通知し、利用者は変更が発効する前に契約を終了するようオントラックへ連絡し、支払い済みで受領されなかったサービスに関する返金を受領することができます。

    3. 法律または規則に基づいて有する他の権利と同様に、利用者が欧州連合に居住している場合、オンラインでの紛争解決を容易にする欧州連合のオンライン紛争解決プラットフォーム(「プラットフォーム」)に関する苦情を提出する選択肢を有することができます。詳しくは、https://webgate.ec.europa.eu/odr/のプラットフォームをご覧ください。オントラックは、プラットフォームを紛争解決のために使用する意図はなく、利用者はオントラックが本プラットフォームを紛争解決のために使用する義務を負わないことを承諾します。

    4. これらの条件は、英国法に準拠し各当事者はイングランドおよびウェールズの裁判所に訴訟を提起することができます。

スケジュール - モデルキャンセルフォーム


移行  【トレーダー名、住所、電話番号、および、可能であれば、FAX番号、Eメールアドレスをトレーダーにて記入】


私/私たちはここに以下の商品や以下のサービスの供給のために、私/私たちの販売契約を解約することを通知します。


発注*/受注*


消費者名


消費者の住所


消費者の署名(この様式が紙面で通知されている場合に限る)、


日付

*適宜削除

データ処理契約書

更新:2018年12月11日

データ処理契約は以下に適用される:(i)KLDiscovery Ontrack Limited (会社番号02669766)の事務所住所Global House, 1 Ashley Avenue, Epsom Surrey, KT18 5AD、KT185AD(「オントラック」)に有すること、および(ii)適用される業務委託者が、適用される業務委託条件(「条件」)に基づき、オントラックのサービスを注文すること。

両当事者は、データ処理契約の条件がオントラックが該当するビジネス顧客にサービスを提供できるようにするために必要な(以下に定義される)個人データの処理に適用されることに合意しました。

定義

ビジネスデータ事業委託者がオントラックに提供するすべての個人情報を含みます。

データ管理者 データ保護法においてその用語(または「コントローラー」という用語)に与えられた意味を有します。

データ処理 データ保護法においてその用語(または「プロセッサ」という用語)に与えられた意味を有します。

データ保護に関する法律 ビジネス顧客、オントラックおよび/またはサービスに関連して拘束されるすべての適用するデータ保護法を意味し、以下を含みます。(i) GDPR及び/又は対応するもしくは同等の国内法令又は規則、及び(ii)欧州連合加盟国において、GDPRを実施する又はこれに対応するすべての関連法令又は規則

データ対象者 データ保護法においてその用語に与えられた意味を有します。

データ・サブジェクト・リクエスト データ保護法に基づくデータ主題の権利を行使することを条件とするデータの実施するリクエストを示す。

GDPR 一般データ保護規則(EU)2016/679を意味します。

個人データ データ保護法においてその用語に与えられた意味を有します。

個人データ違反 個人データの偶発的または違法な破壊、紛失、改ざん、不正な開示またはアクセスにつながるセキュリティ違反を意味します。

人材 現在または将来の従業員、元または将来の従業員、コンサルティングティングティングティングティング、派遣労働者、代理人、インターン、その他の非正規従業員、請負人、出向者またはその他の従業員を意味します。

プロセッシング データ保護法においてその用語に与えられた意味を有する(および、プロセスのような関連用語は一致する意味を有する)。

サブプロセッサ オントラックが顧客に代わって、ビジネスデータに関する処理活動を実施するために従事するデータ・プロセッサーを意味します。

監督当局 地方、国もしくは多国籍機関、部局、公務員、議会、公式もしくは法定人物または政府もしくは専門機関、規制当局もしくは監督当局、委員会もしくはデータ保護法の管理に責任を有するその他の機関を意味します。

 

データ処理規定

  1. データ処理およびデータ管理

    1. 両当事者は、ビジネスデータに関して、ビジネスカスタマーがデータ管理者であり、オントラックがデータ処理者であることに合意します。事業と顧客は、事業とデータの正確性、品質、完全性および信頼性ならびに当該本事業とデータを取得する手段について、単独で責任を負うものとします。

    2. ビジネス顧客は、以下のことを保証し、表明し、約束します。(i)条件に基づくサービスに関連して使用されるすべてのビジネスデータは、すべての点においてデータ保護法に従うものとします。(ii)ビジネスデータに関してオントラックに与えられるすべての指示は、常にデータ保護法に従うものとします。(iii)個人データがビジネスデータに含まれるかまたはオントラックに個人データを提供する適切な法的許可を有するデータサブジェクトから、必要なすべての同意を取得します。(iv)データ処理契約の条件に従うものとします。

    3. オントラックは、以下のことを保証し、表明し、約束します。(i) ビジネスデータを条件に関連して必要な範囲でのみ処理すること、および(ii)ビジネス顧客の文書化された指示およびデータ保護法の要件に従ってビジネスデータを処理すること、(iii)ビジネス顧客の指示がデータ保護法に違反しているとオントラックが判断した場合、またはオントラックがビジネス顧客のビジネスデータの処理に関する指示(適用法の変更またはビジネス顧客による指示変更の結果であるかを問わず)に従うことができなくなった場合、ビジネス顧客に速やかに通知すること、および(iv)データ処理契約の条件を遵守すること。

  2. 処理の指示と詳細

    1. データ処理契約に基づきオントラックが行う業務データの処理は、オントラックがサービスを提供するために必要な処理を含むものとします。

  3. 技術的・組織的措置

    1. オントラックは、データ保護法および特にGDPR第32条から第34条に従って、ビジネスデータの処理およびセキュリティに関連する適切な技術的および組織的措置を、その費用負担で、実施し、維持するものとします。オントラックは、特に偶発的または違法な破棄、紛失、改ざん、不正な開示またはアクセスからビジネスデータを保護するために、そのような技術的および組織的措置がその処理活動によってもたらされる特定のリスクに適切であることを保証するものとします。

  4. 人材とサブプロセッサの使用

    1. 第4.2条に定める場合を除き、KLDiscoveryは、クライアントの書面による事前の許可なく、クライアントデータに関する処理活動を実行するためにサブプロセッサを雇用する事は出来ません。承認されたサブプロセッサに開示する前に認可が与えられた場合、KLDiscoveryは契約に定める条件と同等の書面の条件をサブプロセッサに設定するものとします。契約上の異なるいかなる規定にもかかわらず、KLDiscoveryは、各サブプロセッサの義務の履行につき依頼人に全面的に責任を負い続けることを認識し、受諾します。KLDiscoveryはサブプロセッサの追加または交換に関する意図された変更をクライアントに通知する必要があり、クライアントは合理的な理由に基づき、その変更または交換に異議を申し立てる合理的な機会保有しています。

    2. 契約締結日に承認されたサブプロセッサは、付属書1に記載されます。

    3. オントラックは、個人データにアクセスする従業員の信頼性を確保し、サービスに厳密に必要な場合に限り個人データを処理することを確保するものとし、データ保護法に照らして業務データを処理する際に取るべき措置および取るべき措置を十分に認識することを確保するものとし、業務データに関して(書面による契約によるかその他によるかを問わず)適切な機密保持義務を含め、事業データの機密保護に対する保証を確保するものとします。

  5. ビジネス顧客の遵守およびデータサブジェクト権利の支援

    1. オントラックは、受領したすべてのデータ対象リクエストを速やかにビジネス顧客に照会するものとします。オントラックは、(i)処理セキュリティ、(ii)データ保護影響評価(データ保護法に定義される用語等)に関するデータ保護影響評価、(iii)リスクの高い処理に関する監督当局との事前協議、(iv)個人データ違反に対応するビジネス顧客による監督当局への通知および/またはデータ対象への通信に関して、ビジネス顧客が必要とする合理的な支援(処理の性質およびオントラックに利用可能な情報を考慮)をビジネス顧客に提供するものとします。ただし、当該支援がオントラックに不適切な時間およびリソースであった場合、ビジネス顧客は当該支援を提供するためにオントラックへ料金を支払うものとします。

  6. 国際データ転送

    1. 一般的に、ビジネスデータは欧州経済地域内のオントラック(「EEA」)によりホストされ処理されます。ですが、オントラックは、EU-US and Swiss-US Privacy Shield frameworks以下の US 商工会議所によって認定された企業集団の一部に位置しています。従って、オントラックはサービスを効果的に提供するために、例えば、専門的サービスが必要な場合、EEA外へのビジネス・データの移転を随時要求することができます。当該移転は、すべての適用法令の要件に従って実施されるものとします。ビジネス顧客は、当該譲渡を認識し同意します。さらに、クライアントの製品およびサービスの選択に基づいて要求される移転は、付属書1に記載され明示的に承認されています。

  7. 記録、情報及び監査

    1. オントラックは以下を実施すべき:(i) 最新の情報を作成、(ii)ビジネスデータのすべての処理に関連する完全かつ正確な記録を維持します。

    2. オントラックは、通常の営業時間中および合理的な機密保持約束が付与されることを条件として、カレンダーイヤーに対し1回を超えない範囲で最低30日の書面通知により、顧客業務に監査権を付与するものとし、業務データの処理に関連する当該記録の閲覧および写しを取得するものとし、業務顧客に対して監査権を行使するためのすべての合理的な支援を提供するものとします。監査権は目視および添付検査のみが許可されているサーバー機器を収容するサードパーティデータセンターまたはその他のサードパーティ施設には及ばないものとします。

    3. オントラックはビジネス顧客の要請および費用負担により、ビジネス顧客がGDPRに基づく自己義務の遵守を、オントラックが当該情報を提供できる範囲で、実証できるようにするために必要なすべての情報を、ビジネス顧客に速やかに提供するものとします。

  8. 違反通知

    1. 事業用データに係る個人データ違反が人の権利及び自由に重大な危険を及ぼすおそれがある場合、オントラックは不当に遅滞することなく次のことを実施する義務があります。(i) 個人データ違反を事業主に通知し、かつ(ii)事業主に個人データ違反の詳細を提供すること。

  9. 個人データ及びその写しの抹消又は返却

    1. オントラックは、ビジネス顧客の書面による要求に応じて、ビジネス顧客に対し以下のいずれかの迅速で合理的な期間内に、ビジネス顧客が合理的に要求する様式で、すべてのビジネスデータ削除または返却するものとします。(i)処理に関連する対象データ復旧サービス提供の終了、または(ii)データ処理契約に基づくオントラックに関連する義務の履行のためにビジネスデータの処理が必要でなくなった場合、および既存のコピーを削除(ビジネスデータの保存が適用法により要求されている場合を除き、オントラックはそれらの要求に関しビジネス顧客へ連絡するべきである)オントラックは、サブプロセッサーがビジネスデータに関して同様の措置を講じること確約します。

    2. ビジネスデータが、ビジネス顧客からの能動的な指示なしに、12ヶ月を超える期間オントラックの所有または管理下にある場合、オントラックは、当該ビジネスデータを削除する事が出来ます。

  10. 補償

    1. 各当事者(「補償当事者」)は、補償当事者のデータ処理契約の不遵守および/またはデータ保護法の違反に起因または関連して被補償当事者が被った、または被補償当事者が支払うことに同意したすべての請求、要求、訴訟、和解、利息、請求、手続、費用、費用、損失および損害に関して、相手方当事者(「補償当事者」)へ補償するものとします。

  11. 負債

    1. データ処理契約に基づくいずれかの当事者の全責任は、いかなる場合においても、条件で規定され合意された契約上の制限を超えないものとします。

  12. 契約の期間および終了

    1. 両当事者の合意のもと終了しない限り、データ処理契約は対象のサービス注文が発注された日に開始し、オントラックが業務データの処理を継続する限り有効に存続するものとします。

  13. 法の選択

    1. ​データ処理契約は、条件で定められる法の選択条項に従うものとします。

添付1-サブプロセッサと移転

オントラック商品/事業体制

サブプロセッサの必須使用

サブプロセッサ名

サブプロセッサの位置

EEA外への移転

データ

宅配サービス

いいえ

DHL

イギリス

いいえ

オリジナルクライアントメディア、データ返却用暗号化ハードドライブ

顧客管理体制(社内)

はい

Nobile(サポートVISMAシステム)

ノルウェー

いいえ

顧客連絡先データと業務履歴

顧客マーケティング

はい

返信入手

ポーランド

いいえ

氏名、電子メールアドレス、IPアドレス、電話番号、ホームアドレス、マーケティングに関する好み

時間外通話

いいえ

ダイレクトメッセージ

イギリス

いいえ

顧客名、連絡先、データ復旧要件

コールトラッキング

はい

インフィニティー

イギリス

いいえ

顧客のIPアドレス、氏名、ユーザー統計

顧客マーケティング/サービス品質報告

はい

トラストパイロット

ドイツ・ポーランド

いいえ

氏名、電子メール