1985年以来、世界中のデータを復旧しております。

オントラックは、eディスカバリ、情報ガバナンス、データリカバリソリューションのグローバルプロバイダーであるKLDiscoveryのデータ復旧・破棄・管理事業部門です。その根底に、私たちは企業にとってデータは最も大切な財産であることを理解しております。

世界中のデータを救出するオントラック・データ復旧会社

 

データ復旧ソリューション

主要都市の多くにあるクリーンルーム設備と長年培った専門知識より、データ復旧、データ修復やデータ廃棄のすべての要求に対応いたします。

世界最大規模のデータ復旧ツール開発チームが、最新の復旧ソリューションを見つけ出し、未知のトラブルも短時間で対応します。過去30年間、テープ、ハードディスク、SSD、SDカード、USBメモリー、モバイル端末、仮想環境、OS、その他の無数のストレージデバイスからデータを復旧してきました。私たちのラボ内、リモートやオンサイトサービスを介して、個人ユーザー、企業、政府や自治体が必要とするサービスを提供してきました。また、複雑なハイエンドシステムや新興テクノロジーに対応できるカスタムソリューションもご用意できます。


 

eディスカバリとコンサルティング・ソリューション

ケーエル・ディスカバリ / KLDiscoveryブランドを通じ、コンプライアンス、監査、規制・内部調査、訴訟などの法的プロセスにおいて、組織とその弁護士が証拠を効率的かつコスト効率的に管理できるように、最高品質のサービスとソフトウェアを提供しております。

過去20年間、ケーエル・ディスカバリはeディスカバリ業界を代表する多くの高度なテクノロジーを開拓し、開発してきました。これには、独自の予測コーディングとニアライン機能を統合する独自のレビューテクノロジーであるediscovery.comが含まれます。ケーエル・ディスカバリはさらに、統合されたニアラインテクノロジーとカスタマイズされたワークフローを備えたkCuraによる最先端のレビュープラットフォーム、Relativityを提供しております。


 

会社案内

正式社名(日)KLDiscovery Ontrack株式会社
正式社名(英)KLDiscovery Ontrack K.K.
サービス名称オントラック・データリカバリー
住所(日)〒100-0011 東京都千代田区内幸町二丁目2番3号 日比谷国際ビル3階
住所(英)Hibiya Kokusai Building 3F, 2-2-3 Uchisaiwaicho, Chiyoda-ku, Tokyo 100-0011 Japan
本社住所Washington, D.C. (Headquarters) 8201 Greensboro Drive Suite 300 McLean, VA 22102
設立年月日令和1年7月19日
OnTrack Inc 設立年月日昭和60年6月6日
事業形態データ復旧事業
データ破棄事業
データ管理事業
Eディスカバリ
情報ガバナンス
データリカバリソリューション
資本金6億500万円
代表者名クリストファー・ジョン・ワイラー
代表取締役クリストファー・ジョン・ワイラー
取締役ドーン・ミシェル・ウィルソン