データ復旧:ソリューション別

仮想マシンからのデータ復旧

サーバー、ハイパーバイザー、および仮想マシンからのデータ消失は困難を極める可能性がございます。創立から30年以上のデータ復旧経験を持つオントラックは、仮想化環境のデータ復旧において数千件の実績がございます。仮想化はデータ復旧プロセスを複雑にします。仮想化環境からデータを復旧する必要がある場合は、オントラックにお任せください。

すべての仮想化システムに対応いたします

仮想化システムはソフトウェアとハードウェアの組み合わせで構成されています。そのため、アクセスできないデータや失われたデータの復旧を成功させるには、ハイパーバイザー、ホストマシン、ストレージ、RAIDアレイ、ファイル構造、アプリケーションなどに関する優れた知識が必要です。

当社オントラックは、仮想マシンに関する長年の経験と多数の独自ツールを持っております。またオントラックは、当社のサービスを推奨する仮想マシンソフトウェアベンダーやハードウェアOEMとの連携から得た専門知識を身につけております。

VMware ESX、vSAN、仮想ボリューム(VVols)(VMDKファイル)

Citrix Xen/XenServer

Red Hat Enterprise Virtualization (RHEV)

Oracle VM/VirtualBox

Linux KVM

Mac用のFusion

VMware Workstation

仮想化システムのよくあるデータ消失の原因

仮想化システムのよくあるデータ消失の原因

データ消失の原因はたくさんあります。幸い、オントラックには、次のような状況からデータを復旧するための専門知識があります。

以下のトラブルからデータを復旧できます:

  • 再フォーマットされたVMwareのデータストア
  • 破損したVMFSデータストアボリューム
  • 破損した・削除された仮想ディスクファイル(VMDK)
  • 削除されたスナップショット
  • 一般的なRAIDとハードウェアの障害
  • VMware vSphere
  • vSAN
  • 仮想ボリューム(VVol)
  • Mac用のFusion
  • Workstation Pro
  • 破損したファイルシステム

仮想化システムのデータ復旧に関する推奨事項

最良の結果を得るために、オントラックでは、下記のガイドラインに従って、さらなるデータ消失を防ぐことをお勧めします。 これらの推奨事項は、データ復旧率を高めます。

  • 削除したデータを復旧する必要がある場合は、データ復旧ソフトウェアをボリュームにインストールしないでください。ボリュームにソフトウェアをインストールしたり、ファイルを作成またはコピーしたりすると、ボリュームの空き容量内にあるデータを永久的に上書きする可能性があり、復旧が不可能になります。

  • 偶発的な削除、デバイスの障害、または破損により、重要なデータにアクセスできない場合は、ボリュームをオフラインにして、すぐにマウントを解除してください。

  • ご自身でデータ復旧を試みる場合は、必ずデータ、ボリューム、またはVMDKファイルのバックアップコピーまたはイメージファイルを用意してから作業を行ってください。
  • 問題のあるボリュームを再初期化または再フォーマットすると、すべてのデータが削除され、データ復旧が難しくなります。

  • すべてのメンバードライブが完全にイメージ化されている場合、または完全に機能し、検証済みのバックアップがある場合のみ、RAIDアレイを再構築してください。

  • すべてのメンバードライブがイメージ化されていない限り、障害が発生したRAIDメンバードライブを強制的にオンラインにしようとしないでください。

オントラックが選ばれる理由

世界初のデータ復旧企業

世界初のデータ復旧企業

オントラックは業界のパイオニアとして、これまでデータ復旧業界で注目を集めてきました。当社は35年以上、世界各国でデータ復旧を行い、日々実績を積み重ねております。世界最先端の技術力でお客様をサポートいたします。

Gray-Complete Transparency

お客様第一主義

オントラックは安心、安全な価格とサービスをご提供しております。初期のお見積りにて明確な料金をご提示し、法外な上乗せ料金を請求する等は一切ございません。復旧結果にご満足いただいた後、お支払いをお願いしております。

パートナー企業との提携

パートナー企業との提携

オントラックは、Apple、Dell、Western Digitalなど、世界の主要ソフトウェア企業、ハードウェア企業と提携しております。また、VMwareやNetAppなど、先端技術を持つ企業からも推奨されております。これは、当社が長年にわたって業界で培ってきた信頼、評価、実績の証しです。

復旧サービス・オプション

仮想化システムでデータ消失が発生した場合は、すぐに専門家とご相談ください。時間が経ったり、以前にデータ復旧が実行されたりすると、復旧率が下がります。 数十年の経験から、時間の経過と復旧回数が復旧率を左右する要因だと確信できました。

Gray- NetApp 1- In-Lab

ラボ内

どんな媒体、データ消失状況でも、ラボ内のデータ復旧は最適なオプションです。データの安全性を確保するために、最先端のデータ復旧設備とISO-5/クラス100のクリーンルーム環境で作業を行います。

Gray- Recover Business 6 Remote Data

オンサイト

対象媒体が該当の場所から移動させられない場合に、オンサイト復旧オプションをご利用いただけます。こちらのオプションは、緊急サービスにのみ使用可能です。オンサイトデータ復旧のためには、ストレージ媒体またはシステムが動作している必要がございます。

Gray- VMware 3- On-Site

リモート

お客様のストレージ媒体を実際に動かさなくてもリモート対応にてデータを復旧できます。インターネット経由でシステムに接続し、遠隔操作で復旧を行います。このサービスはストレージ媒体またはシステムが動作している場合のみご利用いただけます。

当社のデータ復旧サービスに関するお客様の声

TrustScore /5

Displaying 4-5 Reviews

reviews

データ復旧の流れ:4ステップ

安心、安全そして迅速なプロセス。

無料相談 無料相談

無料相談

お電話にてデータ消失の状況をお伺いし、お見積りやデータ復旧の可能性、必要な措置につき、ご案内いたします。お気軽にお問合せください。

 無料診断*  無料診断*

無料診断*

媒体を受領後、専門エンジニアが、障害内容を詳しく解析いたします。

*緊急プランや媒体の障害状況によっては、有料になる場合もございます。

復旧作業  データの復旧

データの復旧

オントラックでは創業以来、自社開発ツールを用い、高度な復旧作業を行っております。抽出したデータは、安全に保護・保管されます。

 データのご返納  データのご返却

データのご返納

復旧済みデータは、お客様データの機密保持のため暗号化してご返納いたします。暗号解除に関するご案内もあわせてさせていただきます。

3種類のサービスレベル

データがお手元に戻るまでの時間を3種類のサービスレベルからお選びいただけます。

標準

標準

約7~10営業日

優先

優先

約2~3営業日

緊急

緊急

完了まで24時間365日体制で対応

データ復旧実績

当社はあらゆるデータ消失状況において豊富な実績を持っています。オントラックの目標は、ハードウェアの故障、人為的エラー、自然災害、サイバー攻撃などの要因でデータを消失されたお客様に対して、安心できる高度なサービスをご提供することです。

39

創業39年の歴史

100

万件以上

の復旧実績

120

ペタバイトを超える

データ量を復旧

73,661,023,683

個以上のファイルを復旧

まずはお気軽にご相談ください

お問い合わせ・お見積りは無料です。

KLDiscovery Ontrack株式会社 〒100-0011 東京都千代田区内幸町2-2-3 日比谷国際ビル3F (全国拠点一覧)