RAID 1とは何か?

Written By: Ontrack

Date Published: 2023/11/06 2:20:55

RAID 1とは何か?

正常なRAID 1アレイ
 

RAID 1
より良い障害管理のためのシステム

一般的にRAIDシステムではデータストレージを複数のハードディスクに分散することで最適化できますが、それぞれの構成には独自の利点があります。

データをミラーリングする RAID 1は、主に冗長性を求めている場合に特に推奨されます。

 

 

RAID 1の構成とは何か?

RAIDアレイは、データを保護したりパフォーマンスを向上させたりするために、ソフトウェアまたはハードウェアコントローラによって特定の方法で構成された複数のディスクの集まりです。RAID とは、独立したディスクの冗長アレイ(Redundant Array of Independent Disks)を表します。読み書きの速度、および冗長性や耐障害性に影響を与えるさまざまな種類のRAIDアレイがあります。

RAID 1システムは、おそらく最も単純なシステムの 1つです。ミラーリングの原理で動作します。つまり、アレイ内のディスクは対となっています。各ペアで、情報は同時に書き込まれます。つまり、RAID 1には完全な冗長性があり、データの安全性に有効です。

 

 

RAID 1は外付けハードディスクで使用できるか?

通常、RAID テクノロジーは内蔵ハードディスクで使用されますが、この RAID システムを外付けハードディスクに適用することは可能です。RAID 1 アレイの作成を可能にする複数のハードドライブに対応するように特別に設計された市販のエンクロージャがあります。

 

 

RAID 1でNASサーバーを使用できるか?

RAID 1でNASサーバーを使用できます。NASまたはNetwork Attached Storageはスタンドアロンのストレージ ユニットです。基本的には、ネットワーク (プライベートまたはプロフェッショナル) を介してアクセスできる共有です。RAID 1 を含むさまざまな RAID 構成で NAS のストレージを構成できます。

 

 

RAID 1アレイからデータを復旧することができるか?

正常なRAID 1アレイでは2つのドライブがミラーリングされます。つまり、データは両方のドライブで同じになっています。

正常なRAID 1アレイ

RAID 1システムでは、いくつかの異なる方法でリカバリが可能です。アレイ内のプライマリ・ディスクに障害が発生した場合、システムはセカンダリ・メンバーにフェイルオーバーする必要があります。これにより、ユーザーは中断することなくシステムを使用し続けられます。その後、故障したドライブを新しいドライブと交換し、セカンダリ・ドライブに再ミラーリングができます。

そのフェイルオーバーが機能しない場合、または両方のドライブで障害が報告された場合、オントラックが支援することができます。高度なクリーンルーム技術を使用して、オントラックチームは両方のドライブのイメージ作成を試みます。

ドライブの1つがエラーなしでイメージできた場合、オントラックチームはそのデータを使用して論理ボリュームを再構築し、データを回復します。下の画像では、オントラックはドライブ1を使用してファイルシステムを再構築し、データを復旧します。

ドライブが一台故障したRAID 1アレイ

両方のドライブのイメージにエラーがある場合、チームは両方のドライブのデータを使用して、論理ファイルシステムを再構築し、データを復旧できます。データを引き出すドライブが2つあると、オントラックはすべてのファイルを復元できる可能性が高くなります。下の画像では、オントラックはドライブ1の一部とドライブ2の一部を使用して、ファイルシステムを再構築し、データを復旧します。データストライプ1と4はドライブ1から取得され、データストライプ2と3はドライブ2から取得されます。

ドライブが複数故障したRAID 0アレイ

購読

KLDiscovery Ontrack株式会社 〒100-0011 東京都千代田区内幸町2-2-3 日比谷国際ビル3F (全国拠点一覧)