マルウェアに感染したバックアップからのデータ復旧専門サービス

オントラックは、Veeamなどの仮想バックアップソリューション用の独自のツールを開発し、破損やランサムウェアが原因でバックアップからデータのアクセスを拒否されたり、データの復元ができないお客様のお力になれます。

破損または感染したバックアップ システムのデータ復旧

バックアップ ファイルを標的としたランサムウェアのケースが最近増加したことで、マルウェア攻撃を受けた組織は、システムから重要なデータを復元するためにバックアップに依存することができなくなりました。

当社のグローバル エンジニアリング チームは、ランサムウェア攻撃を対処するための独自のソフトウェアを開発し、Veeamなど感染したバックアップシステムで、本来なら永久に復旧不能なファイルから重要なデータを復旧できるようにしました。

お客様が復旧見込みがないと思われていた複数の案件でもマルウェアに感染したデータを復旧できました。


あらゆるデバイス、あらゆる状況

データ復旧の専門家を信頼してください。

オントラックは、データ復旧サービスとソフトウェア ソリューションを企業、政府、消費者に提供しています。22のグローバル ラボから革新的なソリューションとワールドクラスのサービスを提供しているオントラックは、お客様からの信頼を受けています。

クリーンルーム環境と適切なソフトウェア ツールを使用して、ハードディスクSSDサーバーRAID仮想マシンクラウド サービスなど、あらゆるタイプのデータ ストレージ デバイスからの復旧が可能です。

0120 682 201 無料見積もりを依頼
どんな状況でもデータを復元いたします

データ復旧事例: マルウェアに感染したVeeamのデータ復旧

35年以上の経験を持つエンジニアのグローバル チームは、Veeam VBKファイルからデータを正常に復旧できます。

この事例では、ランサムウェア攻撃により、大企業のITシステムが機能しなくなりました。当社のエンジニアは困難をものともせずにクライアントが必要とする重要なデータを復旧し、多額の身代金の支払いを回避することができました。

「ドイツの大企業がサイバー攻撃を受け、100台のサーバーが部分的に暗号化されました。 ハッカーが提案した身代金は400,000ユーロを超え、連邦警察はランサムウェアの種類を特定できませんでした。 攻撃は高度に目標を絞ったものであると診断され、これまでには見られなかったものでした。

お客様は50台のドライブを備えたSANを使用しており、フォレンジック分析の結果、LUN内のデータが削除または上書きされていることがわかりました。 これは、サイズがそれぞれ25TBで、ファイルシステムが異なる6つのLUNに影響しました。4つがReFS、2つがNTFSです。

ドイツのベーブリンゲンのオントラック エンジニアは、論理的な損傷をなんとか修復して、ReFSファイル システムをファイルごとに100%復旧できるようにしました。 次に、オントラックの社内開発チームは、Veeamバックアップからデータを抽出して継続的にお客様に提供できるように、NTFSファイルシステムと重複排除データベースを組み合わせるための独自ツールを製作する必要がありました。」

破損したバックアップシステムのデータ復旧

よくあるご質問

ランサムウェア攻撃により、Veeam VBKバックアップ ファイルが損傷(破損)しました。オントラックでは私のデータを復旧できますか?

マルウェアに感染したVMware Storage Snapshotバックアップまたは仮想マシンからデータを復旧できますか?

バックアップ ファイルはどのようにして損傷または破損しますか?

バックアップ ファイルのランサムウェア攻撃を防ぐために何ができますか?


緊急度に応じた3段階のサービスレベル

オントラックは、データがお手元に戻るまでの期間が非常に大切だと考えています。
お客様の必要性に応じ、以下のサービスレベルを用意しています。

標準

診断時間:約24時間
復旧時間:5-10営業日

優先

診断時間:約24時間
復旧時間:3営業日

緊急

診断時間:約4時間
復旧時間:12-24時間

注意: 診断と復旧のお見積もりは、お客様の緊急度、デバイスの種類、容量、ファイル数、転送速度、およびデータ損失状況の複雑さによって異なります。


 

お気軽にお問合わせください。

こちらは個人のお客様・法人(企業)様用のお問い合わせフォームになります。
フォーム送信後、担当者よりご連絡いたします。