Ontrack® Remote Data Recovery (RDR)は、オントラックのエンジニアが、安全な読み取り専用のインターネット接続を介してラボ品質のデータ復旧を実行できる特許技術です。 RDRサービスは、機能サーバー、SAN、デスクトップ、ノートパソコンのストレージデバイスおよび仮想マシンでご利用いただけます。

RDRは、データを復旧するための安全、高速、便利な方法であり、最も遠く離れた場所にある最大規模のシステムでも対応できます。

安全で確実: RDRのプロセスの説明

ストレージデバイスをインターネットに接続した状態で、特別に設計されたクライアントソフトウェアを使用して、オントラックRDRサーバーに接続します。RDRサーバーは、高速で安全なトンネル接続またはポイントツーポイント接続を提供するために世界中に配置されています。 専任のエンジニアがデバイスの状態を遠隔で診断し、復旧の見込みを確認いたします。

リモート診断完了後に、復旧可能なファイルのリストと、ファイルの状態を示したレポートをお客様にご提示いたします。 デバイスの障害は警告なしに発生する可能性があるため、診断は重要です。 多くの場合、デバイスからデータを抽出する機会は1回しかございません。

Secure Remote Data Recovery Services

 

より高速: 配送不要

オントラック・リモートデータ復旧を使用してシステムのダウンタイムを最小限に抑え、ハードウェアを配送する必要なく、ラボでの復旧手順と同じ高品質のサービスを受けることができます。 インターネット接続と操作可能なストレージデバイスのみが要件です。

 

NAS、SAN、仮想マシン、データベース、RAID、ランサムウェアの復旧に最適

NAS、SAN、仮想マシン (VM)、およびRAIDシステムに関するデータ損失のほとんどのケースは、ソフトウェアの誤作動またはドライブの再フォーマット、ファイル/VMの削除、構成エラーなどの人為的エラーが原因です。 RDRは、これらすべての状況に対してデータを正常に復旧できます。 このサービスは、Microsoft®Exchange®Server、SQL®Server、SharePoint®Server、Oracle®Serverなどの破損したデータベースファイルの復旧、又、ランサムウェアから損傷を受けたシステムを復旧するための最適なソリューションでもあります。

 

プライバシーとセキュリティ

オントラックのRDRソフトウェアを介した通信は完全に安全であり、暗号化されたデータパッケージに基づいています。 データは、ネットワーク経由で転送されることなく、ローカルコンピューターに残ります。 オントラックのエンジニアは、独自のデータ復旧ツールを制御して、顧客がデータにアクセスできるようにするファイルシステム構造を修復します。復旧されたデータが当社の設備に転送されることはございません。オントラックは個人や企業の機密データを日々処理しており、厳格なデータセキュリティ保護プロトコルとガイドラインに従っております。 お客様のデータのセキュリティは、当社の最優先事項です。


よくある質問

RDRの緊急対応は行っていますか?

オントラックRDRでデータはどのように扱われますか?

リモートデータ復旧にかかる費用は?

オントラックのリモートデータ復旧サービス

 

リモートデータ復旧・お問い合わせフォーム

フォーム送信後、データ復旧の担当者が1営業日以内でご連絡いたします。

お急ぎの場合は 0120 682 201までご連絡ください。