VMwareデータ復旧における業界リーダー

オントラックは以下の状況からデータを復旧できます:

  • VMwareデータストアの再フォーマット
  • 仮想ディスクファイル (VMDK) の破損
  • 仮想ディスクファイル (VMDK) の削除
  • VMFSデータストアのボリュームの破損
  • スナップショットの削除
  • その他

信頼できるVMware®のデータ復旧

当社オントラックはVMwareのデータ復旧において、数千件の復旧実績がございます。誤って削除したデータ、ハードウェア障害、または破損した仮想環境などのトラブルからお客様のデータを復旧いたします。

当社の研究開発チームは独自の復旧技術を開発し、ほぼすべての仮想マシン、サーバーやシステムから失われた、またはアクセス不能なデータを復旧できます。当社はVMwareのサポートチームと密接に連携しているため、最新のソフトウェアリリースでもお客様をサポートできます。

VMwareのデータ復旧パートナー

仮想マシン内でデータ損失のよくある原因

仮想マシン内でデータ損失のよくある原因

以下のトラブル例からデータを復旧できます:

  • VMwareデータストアの再フォーマット
  • VMFSデータストアのボリュームの破損
  • 仮想ディスクファイル (VMDK) の破損
  • 仮想ディスクファイル (VMDK) の削除
  • スナップショットの削除
  • RAIDやハードウェアの物理障害
  • vSANの故障または破損
  • 仮想ボリューム(VVols)
  • Mac版フュージョン
  • ワークステーションPro
  • ゲストファイルシステムの破損

VMwareが推奨する事項

さらなるデータ損失を防ぐために、VMwareは以下のガイドラインに従うことを勧めています。また、このガイドラインはオントラックがデータを復旧する際に、成功率を最大限に高めます。

  • データ復旧ソフトウェアを復旧しようとしているボリュームにインストールしないでください。ボリュームにソフトウェアをインストールしたり、ファイルを作成またはコピーしたりすると、ボリュームの空き容量内にあるデータを永久的に上書きする可能性があり、復旧が不可能になります。
  • 偶発的な削除、デバイスの障害、または破損により、重要なデータにアクセスできない場合は、ボリュームをオフラインにして、すぐにマウントを解除してください。
  • ご自身でデータ復旧を試みる場合は、必ずデータ、ボリューム、またはVMDKファイルのバックアップコピーまたはイメージファイルを用意してから作業を行ってください。
  • 問題のあるボリュームを再初期化または再フォーマットすると、すべてのデータが削除され、データ復旧が難しくなります。
  • すべてのメンバードライブが完全にイメージ化されている場合、または完全に機能し、検証済みのバックアップがある場合のみ、RAIDアレイを再構築してください。
  • すべてのメンバードライブがイメージ化されていない限り、障害が発生したRAIDメンバードライブを強制的にオンラインにしようとしないでください。
データの復旧に関してVMwareが推奨する事項

VMwareのデータ復旧ならお任せください

VMwareのデータ復旧ならお任せください

緊急の場合、24時間365日体制で対応いたします。

当社はVMwareデータ消失に関する電話での無料相談を承っております。当社の専門家がお客様の疑問やご要望にお答えいたします。無料相談に以下の内容が含まれます:

  • お客様のハードウェア、設定、バックアップ手順の確認
  • データ消失の状況と原因の把握
  • リモート(遠隔操作)によるデータ復旧が可能かどうかを判断
  • 当社ラボ内のデータ復旧サービスについてのご案内
  • お客様の緊急度、デバイスの種類、容量そして状況の複雑さに合わせた料金やサービスのご提供

サービスオプションから選択

状況に応じたデータ復旧サービスをご提供いたします。

 

ラボ内

どんな媒体、データ消失状況でも、ラボ内のデータ復旧は最適なオプションです。

データの安全性を確保するために、最先端のデータ復旧設備とISO-5/クラス100のクリーンルーム環境で作業を行います。

 

リモート

お客様のストレージ媒体を実際に動かさなくてもリモート対応にてデータを復旧できます。インターネット経由でシステムに接続し、遠隔操作で復旧を行います。

このサービスはストレージ媒体またはシステムが動作している場合のみご利用いただけます。

 

オンサイト

対象媒体が該当の場所から移動させられない場合に、オンサイト復旧オプションをご利用いただけます。

こちらのオプションは、緊急サービスにのみ使用可能です。 オンサイトデータ復旧のためには、ストレージ媒体またはシステムが動作している必要がございます。


なぜオントラックはVMwareのデータ復旧における業界リーダーだと言えるのか?

  1. 当社オントラックは独自のVMwareツールを一式揃えており、VMwareシステム上で起こり得るさまざまなデータ消失問題からデータを復旧できます。当社のVMwareツールすべて自社で開発しており、既製のツールは一切使用しません。
  2. リスクゼロの復旧。すべてのデータ修復および復旧作業は、ストレージの上の仮想レイヤーで完了するため、稼働中のシステムで誤ったリビルドの完了を避けます。仮想化せずにデータの修理や再構築に挑む、技術力が低い業者にデータの復旧を依頼してしまいますと、莫大なリスクを負うことになります。
  3. 論理障害の場合、リモートでデータを復旧できます。当社のリモート復旧サービスではドライブの取り外しやシステムの分解を必要とせず、最短一時間以内でデータを復旧できます。
  4. 当社では、VMFS、vSANやVVols技術の絶え間ない変化に対応するために、必要に応じてカスタムコードを書いたりツールを変更したりする開発チームが待機しております。
  5. 世界中の200名以上のエンジニアがオントラックに所属しており、知識や技術を共有しております。現地のエンジニアが見たこともないような問題に直面しても、 グローバルエンジニアリングチームのサポートを受けられます。
なぜオントラックはVMwareのデータ復旧における業界リーダーだと言えるのか?

 

お気軽にお問い合わせください。

こちらは個人、法人または官公庁のお客様用のお問い合わせフォームになります。
フォーム送信後、担当者よりご連絡いたします。